スーパー銭湯で炭酸泉とありますが、温度は低いのですが、とても温まります。

炭酸泉にずっとつかっていると、体中に小さな泡の粒がくっついて芯から温まることを感じることができるでしょう。

スケジュール管理

読了までの目安時間:約 2分

継続は力なりという素晴らしい言葉がありますが、私はあまり継続できるようなこともありません。昔に兄弟と、どちらが長く日記を書き続けられるか~みたいな勝負をした事がありますが、私はもって2週間が限界です。兄弟は結局、今も継続しているので、完敗しつづけています。

こんな継続力の無い私なのに、何故か毎年スケジュール帳を購入してしまい、2~3ヶ月の間しょうもない事をいちいち予定として書き込み、飽きて放置してどこにいったのか?みたいなことになります(笑)

案の定、今年も買いましたが3月で止まり、思い出して7月にまた書き始めるも3日坊主で終わっています。そもそも、予定は頭でおぼえておけるし、日記は毎日ブログで書き綴っているので、スケジュール帳に書く内容も全く無いんですよね。仕事の予定といえど、毎週変わりばえしないので書くほどでもなく。

スケジュール帳に予定がびっしり書かれてる人ってなんだか出来る!って感じで格好いいでしょう。私もあんなふうにできたらな~と憧れの行動の一つです。

そういえば、友人で自を習った時からずっと日記を書いている人がいましたが、ノートの数がすごかったです!ダンボール何箱ぶんもで、書いてる内容的には「今日はさむかった」とか「歯磨き粉を変えたらまずかった 」とかしょーもない内容が多かったけど凄いなと思ったんですけども。

いやー、今日はあまり寝ていないので眠気がっ。いつもはきびきびしている私のシステムも、こう寒くて暇だと気づけばウトウトして朝を迎えてしまいそうで怖いです(笑)

携帯の使いにくさについて。

読了までの目安時間:約 2分

スマートフォンに変えてから、もう3年くらいになりますが、まだ文字を打つのに慣れません。やっぱりガラケーのようにボタンを押している感覚が無いと、早くは返事できないですよね。

特に、仕事の内容とかで素早く長い文章を打たなくてはいけない時に凄く困ります。これは、正直この先も慣れる気がしないですね。スマホはもうアプリとネットだけで充分だと思ってしまいます。

私はメール用にガラケーも持っているので、連絡など文字を打つ物はガラケーに送ってほしいのが本当のところなのですが、時代はLINEなのでそうもいかず、のそのそとスマホで文字を打っています。

ちなみに、ガラケーってメールだけしか使えないプランにすると、機種代も含めて2000円払ってもお釣りがくるんですよね。その安さに助けられています。

私は飽き性で、スマホの方を今のiPhoneにするまでコロコロ変えていたので、いろんなローンが残っていて今は月々の携帯代が相当高いです(笑)早くローン無くなれって思いながら、毎月頑張っています。

今は一人に一台スマホ…みたいな感覚なので、ガラケーだけにすることもなかなか難しいですからね。

そういえば、今年iPhone6が発売されましたが、あれはなんだか大きすぎて買う気にならないです。私は結構ポケットに携帯を突っ込むのであの大きさは入らないなって。しかも薄いからちょっとした衝撃で曲がってしまったりするという噂も聞いています。それ以外の機能はCMを見ててもとても良さそうですよね!あれのiPhone5くらいの大きさのバージョンが出てきたらちょっと魅力的かもしれないと思う今日このごろ。

二重の作り方。

読了までの目安時間:約 2分

私は二重が左右対象じゃないのが悩みで、メイクをしても左右が全然違うのが悩みでした。アイプチやメザイク、色んな商品を使ってみましたが思うような効果が得られず悩んでいたのですが、ある時に雑誌で「絆創膏で二重にしている」という衝撃的な記事を読んで試してみました。雑誌では、メザイクのように引っ張って食い込ませる方法が取り上げられていたのですが、私のやり方は少し違います。
二ミリくらいの細さに切った絆創膏を目尻からゆっくり、瞼が縦の段になるように貼っていくんですよ。そしたら意外と上手くいって、左右対象にできるようになったんです。

この方法を思いついたのは、私には外科医の知り合いがいるのですが、その人のある言葉がきっかけなんです。

たまに昔は一重だったのに整形をせずに成長と共に二重になる人がいるけど、あれはどうしてなの?と質問してみたところ、あれは生活において目が痒くなったりで擦ったりする時に、瞼を支える筋肉が少しずれて二重になってしまうらしいんですよ。

それを聞いて、意図的に筋肉をずらせる事が出来たら二重の位置も変わるんではないかと思ったのがキッカケです。試してみた結果、効果もあり毎日絆創膏を貼って生活していたら半年で絆創膏がなくても左右対象の二重を手に入れる事ができました。

この方法だと、段が結果的に二重の型を付けるので、よっぽど粘着力のない絆創膏でない限りは瞼が厚い人でも二重になれるんじゃないかと思います。

ただ、皮膚が弱い人は瞼が荒れる可能性があるみたいなのでご注意を。私も友達何人かにこの方法を勧めましたが、一人は瞼が荒れたからやめたと言っていました。

年賀状事情。

読了までの目安時間:約 2分

ここ数年…というか10年近く年賀状を書いていない私ですが、最近はこの季節になると年賀状のCMが凄いですね。やはり携帯の進歩で、年賀状を出す人は少なくなりつつあるみたいなので、力の入れ具合が見えます。

学生時代は同級生や先生に手書きで送っていたのを思い出します。その頃流行っていたキャラクターの絵を描いたり、干支のシールを貼ってみたり。あの時はパソコンを持っていなかったので手書きばかりでしたね。あと、よくスタンプがでていたのでそれでお手軽に作ったりしていました。

最近はメールやラインで済ます機会が増えてきましたが、年々その数すら減ってきて、私の中では日本の文化である年賀状という行事も薄れつつあります。

郵政民営化になってからは、郵便局員も大変みたいですね。年賀状を買わされそれを売らなくてはいけない…なんて話を聞いたことがあります。売れなくても保証がないと聞いているので、大変だろうなと思います。

ちなみに年賀状にお年玉抽選がありますが、毎年一個は切手あたりが当たりますよね(笑)一度テレビが当たったことがありますが、当日テレビは足りていたので無視したことがあります。あのお年玉抽選、最近は一等が現金になっているとテレビで言ってました。金額は一万円!これは子供の頃ならたまにしか来ない親戚の人がくれる金額!本当にお年玉じゃないか!と思いながら今年もメールとラインで済まそうと思っている私です。

今年も郵便局員さんは年賀状販売に配達に届け先に分ける作業に…と大変なことばかりだと思いますが頑張ってくださいと心の底から応援したい私でした。

めいぼ攻略。

読了までの目安時間:約 2分

今まで、なった事がなかったのですが、今年はたくさんメイボができました。

メイボって地方によって色んな呼び方があるみたいですね。メバチコにものもらいに。

痛いし、ゴロゴロして気持ち悪いから嫌いです。そんなメイボにたくさんなった私は、色んな人に治療法を聞いていました。

市販の抗菌目薬の、一回分ごとにちゃんと分かれている商品があるのですが、これはとてもよく効きました。最終手段って感じで使ったのですが、その時は同じ目になんと3つもメイボがっ!でも、この目薬を点眼したら寝て起きた時にはもう治っていて感動しました!

あとは、きちんと眼科で処方された抗菌目薬は確実でしたね。即効性があるわけではないですが、治るししばらくはメイボ出来ないです。

今は眼科で貰った目薬を予防で毎日寝る前に点眼しているので、メイボになる事もなくなりました。メイボによくなる方にはオススメです。

メイボになると、コンタクトを付けても外れたり、メイクをしても涙が出てきて部分的に落ちてしまったりと、女性の天敵ですよね本当に。

それに酷く目が腫れてしまっている場合だと、メイク自体できなくて眼帯を付けないといけなかったりしますからね。私も今年はよく眼帯にお世話になりました。私の場合はズレてくると困るので、アイパッチでしたけどね。

夏場は菌が繁殖しやすいから、メイボには要注意ですね。こすったりすると目に傷がつく可能性もありますし。来年も気をつけていかなくては!

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報